産前・産後コース

産前産後

◆マタニティ整体コース

妊娠中は大きくなっていく赤ちゃんや出産に向けての準備のため、骨格が変化し様々な症状がでてきます。

妊娠中は特有のホルモン作用により、関節を支えている靭帯をゆるませる作用が働きます。
そのホルモンのおかげで出産に向けて、骨格が変化しやすくなるのですが
もともと歪みがひどく痛みがでてしまっていた方や、筋力が弱くお腹の重さに負けてしまう方などは
妊娠以前から関節がゆるくて痛みが出ていたのにもかかわらず、さらにゆるめてしまうホルモンが分泌させてしまうことにより
ぎっくり腰や腰の骨のでっぱっている部分(仙腸関節)の痛みに繋がってしまうことが多いのです。

ホルモンは全身に作用しますので、今まで痛みや症状がでていなかった場所にも出現することがあります。

その他、お腹でお子様が大きくなることにより
腹部周りの血管を圧迫してしまい
足のむくみがひどくなり、しびれに変わってしまうことも。。

人それぞれでてくる症状や妊娠する前のお身体の状態も違います。

当院ではしっかりと細かく問診させて頂き
お子様とお母様が安心して施術を受けて頂けるよう
しっかりと納得できるまでご説明しております。

どんな小さなお悩みでもご相談ください。

尚、安全安心の施術を心がけておりますので、施術は安定期になってからお願いしておりますのでご了承ください。

◆産後骨盤矯正コース

産後のあらゆるお悩み解決します。
出産したのに骨盤が戻らない、開いている気がする、痛みがある。。
骨盤の歪みを矯正し本来の正しいお身体に導きます。

妊娠中に腹筋(お腹が大きくなることにより一度伸ばされてしまっている)や
お尻まわりの筋肉が落ちてしまっていることにより
骨盤の矯正をしても維持できなくなっています。
矯正とともに産後は筋力強化が必須です!!

まずは骨盤底筋や内転筋から鍛えていき、徐々にステップアップしていきましょう!
産後太り解消におススメです。

産後は自然分娩の場合は、傷口の状態次第で産後1.2週間後から
帝王切開の場合も同じく傷口の状態次第で産後2~4週間後から施術を行うことができます。
※腰まわり以外であれば産後すぐでも行っております。

産後は傷口が治りましたら早めの来院をお勧めしております。
※お子様同伴ご希望の方はお電話の際に事前にお伝えください。

◎このような症状の方にオススメ

・恥骨や尾てい骨の痛み
・尿漏れ
・頭痛・肩こり・腰痛
・背中の痛み
・自律神経の乱れからくる疲れやすさ、イライラなど。
・足のむくみ
・手の痺れ
・膝の痛み
・骨盤の開き・歪みが気になる
・産後お腹周りがでてきた
・出産後の腰痛で骨盤矯正をしてもあまりよくならない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加